【切迫早産】原因は歩きすぎ!? 妊娠22週目で突然の茶色のおりもの→病院→自宅安静

トラブルがない順調なマタニティライフを送っていましたが、妊娠22週目と5日の時点で茶色のおりものが!!涙

このくらい見逃すべきなのか?
とりあえず病院に電話するべきか?

ゴールデンウィーク初日だったこともあり、病院はもちろんお休み。

一瞬悩んだものの、もしもがあってはいけないので、とりあえず病院に電話して相談することに。

心配でしょうし、今から病院に来てください。と言われタクシーで病院に向かいました。

私が体験した【妊娠22週目〜 切迫早産になってしまった話】まとめます。

切迫早産とは?

妊娠22週〜36週6日未満に産まれる赤ちゃんを早産と言い、
(妊娠37週0日〜41週6日までに出産した場合、正期産と言う)
早産になりそうな危険性が高い場合、切迫早産と診断される。

自分とは無縁と思っていたけれど、ある日突然兆候が出て病院受診したら診断されることもあるので、自分は関係ないと思わず、お腹の張りや出血などがあった場合は、自己判断せずにすぐに病院に電話or受診をおすすめします。

切迫早産の症状

切迫早産の症状として、

・頻繁にお腹が張る
・お腹が痛む
・子宮収縮がある
・不正出血(茶おりも含む)
・破水する
・子宮口が開く

など、赤ちゃんが出てきそうな状態を示す、様々な症状が出ます。

私の場合、切迫早産の症状(前兆)として、

・頻繁にお腹が張る
・お腹の痛み
・おりものの増加(尿もれ?破水?と疑うレベル)
・茶色のおりものの出現
・お腹がカチカチに硬くなる

このような症状がありました。

お腹の張りは、このくらい許容範囲なのか?どのくらいの張りを感じたら病院を受診すべきか?感じ方には個人差がありますし、初マタで全てにおいて初体験なので、病院に相談す流程なのか?迷ったら、まず相談することがとても大切だと思いました。

切迫早産の原因


切迫早産の原因として、

・感染 (絨毛膜羊膜炎)
・子宮頸管無力症
・体質
・カンジダなどによる膣内感染症
・歩きすぎ、働きすぎなど
・双子など多胎妊娠
・羊水過多
・子宮疾患(子宮筋腫、子宮線筋症、子宮奇形)
・原因不明

最も多い原因として、絨毛膜羊膜炎と言われているそうですが、

私の場合、はっきりと断定まではできませんが、

(先生も子宮からの少量出血も何が原因か?どこから出ているのか?までは断定できないと言ってたので)

●カンジダ感染(膣内感染)
●動きすぎ(歩きすぎ)

この2つが1番可能性が高いのかなと思いました。

カンジダ感染

22週目の妊婦健診の時に、おりものが増えたと伝えると【カンジダ検査】を実施することになり、検査結果は【カンジダ感染 陽性】でした。

カンジダ感染って、え、、性病なんじゃないの??なぜ??と心当たりなく、へ??という顔をしていたら、看護師さんから、妊婦さんは免疫力が低下していることから、カンジダ感染を起こしやすいし、性感染症のイメージがあるかもしれないけど、性交がない赤ちゃんなどでもカンジ感染は起こるからね〜。とさらっと言われました。カンジダ=性病ではないよと。

カンジダは、通常皮膚や粘膜などに常在している日和見菌で、誰にでもいる菌(真菌)で、通常であれば人間と共存している何も悪さもしない問題ない菌なのですが、

●免疫力の低下
●妊娠などによる ホルモンバランスの崩れ
●抗生物質などによる常在菌のバランス崩れ
●陰部の洗いすぎによる膣内の環境バランス崩れ

などによって異常増殖してカンジダ感染症が発症するそうです。

妊娠中はカンジダに感染するプレママさんも多いそうで、1度感染すると繰り返す厄介な面も。
出産までにカンジダ感染を治すのが必須だそうです。出産まで長引くと赤ちゃんが産まれるときに感染の恐れがあるとか・・・。

カンジダの症状

カンジダ感染の症状として、

●かゆみ
●排尿時の痛み、違和感
●おりものの増加
●おりものの変化(粘度が高く白いもの、酒粕様のおりもの)
●性交渉時の痛み
●外陰部の発赤、発疹

私の場合は、かゆみが一切なく、
おりものの増加 のみでした。

なので、全部当てはまる人もいれば、1つ2つの人もいるそうで個人差があるようです。

私は珍しく、主症状とも言われている”かゆみ”が全くなかったのですが、もう耐えられないほどのかゆみを訴える人も多いそうで、それがものすごく辛いと看護師さんに聞きました。

処置として、膣内に錠剤?薬を入れて1週間様子見て、自然に治っていきました。
私は、破水??とおしっこ漏らした??と疑うほどの、水っぽいおりものがありました。
おりものシートが必須。

安心安全なものを使いたくて、妊娠前にも時々使っていたiherb(アイハーブ)のおりものシートを。


https://jp.iherb.com/pr/Natracare-Organic-Natural-Panty-Liners-Curved-30-Liners/5735

♥クーポンコード:ORI1161

英語 ORI に 数字の 1161 です。

▶︎ 10%適応されます♥

.

かぶれることもなく、オーガニックコットンなのに低価格なのでおすすめ。

コスメキッチンでは、600円前後で販売されているので、ざっくり半額くらいで買えます。

コスメキッチンは割高だと分かっていても、よくお買い物をしますが、全く同じ商品であれば、iherbで購入します〜。

話が少し逸れましたが、

私の切迫早産の原因は、1つはカンジダ感染。
2つ目の動きすぎ(歩きすぎ)についてです。

妊娠中の適度のな運動は大事だけど・・

 

動きすぎ、歩きすぎは要注意!!

適度な運動は大切だけど、お腹の張りやおりもの(出血)に注意です。

よく動く妊婦さんは安産になりやすい。
超安産だった友人は出産直前まで仕事バリバリ。

ひたすら歩いてた。と聞いていたので、、

妊娠16週で一気に体重爆増が発覚し、母子手帳にも【体重制限】のハンコも押されて指導を受けました(涙)結構厳しめに、注意を受けました・・(汗)

それからは、

食事をできる限り18時までに摂る。
(遅くとも、20時までに食べ終わる)

頭で栄養を考えて、しっかりよく噛んで食べる。

朝食の時間帯は、フルーツ or 酵素ドリンクでデトックスタイムに充てる。

この3つをマイルールに体重管理する生活を始めたと共に、

散歩、家事を積極的に頑張ることもマイルールに加えていたので、毎日最低6000歩以上のお散歩、お家の中でもできる限り積極的に動く

 

ことを心がけていた結果、(ちょっとやりすぎたかも)

切迫早産気味という診断を受けることになりました・・・(泣)

お散歩も最低6000歩としていたましたが、多い時は1万歩超えるほど歩いていたので、あまりに歩きすぎるのも良くないのかなと思いました。

あと、妊娠してから”頻尿”気味だったので、どうしても20分〜30分ごとに尿意を感じる割には、公園やショッピングモールのトイレに到着するまでは出来ないので、そういった時にお腹の張りを感じることがありました。
ただ、お散歩を始めてから体重を少し落ち着いてきてたので、適度な運動はとても大事だなと実感。

それから、ちょこちょこお腹の張りを頻繁に感じることが増え、茶色のおりもの(微量の出血)が出始めてしまったので、歩きすぎには注意が必要ですね(><)

みんなが良い!!ということでも、個人差がありますし、合う合わないがあるので、何事も自分の体と相談しながらが肝ですね♡

 

切迫早産と言われたら・・・

ざっくり分けると、

自宅での絶対安静、
入院して絶対安静の2パターンになると思います。

簡単にいうと、自宅安静の人よりも入院になってしまう人の方が、切迫早産の度合いが重いということになります。
入院になると、飲み薬に加えて点滴になったりと、さらに安静度、治療度としては高くなります。その分、妊婦さんの負担やストレスも重くなってしまいます。

 

自宅での絶対安静、どの程度安静にするべきか?

最初に、自宅で安静に過ごしてくださいと言われた時、安静=ゆっくりする、動き回らない、くらいに思っていましたが、実際は、【横になる(寝る)】をひたすら徹底することが絶対安静を意味すると教えてもらいました。

子宮の構造上、座っていても安静状態とは言わないとのこと。
重力に逆らうことなく、子宮を休ませてあげられるのは【完全に横になること】出そう。
寝て(横になる)ことで、初めて子宮に負担がかからず休ませてあげる状態になるそうです。

座ってじっとしていることもNGなため、

家事はできない
動けるのは、トイレ、食事、お風呂(できればシャワー)の時だけ。
それ以外は横になって寝て子宮を休めておく

この3つが条件として、

帰宅し、人生で初の自宅での絶対安静生活がスタートしました。

最初は、基本的に寝るのが大好きなこともあり、ひたすら好きな動画見て、たっぷり寝て、ゆっくりしよ〜と思う面ももちろんあったのですが、

じっと自宅にこもっているよりも常に動いて外に出かけておく方が好きな性格なので、耐えれるかな〜という不安ももちろんありました。

でも、自宅安静となって、最も不安だったこと。

不安だったこと1:体重管理

私の担当医が体重管理にとても厳しい方だったこともあり、体重管理を口すっぱく言われていたので、体重は維持しろ、動くな、寝とけ!な感じのスタンスだったので、この点が一番不安でした。体重爆増だろうな〜と。。

元々食いしん坊体質で、悪阻があけた15週目頃から食欲増加、体重増加が著しかったので、食べつつ、しっかり動いて、なんとか辛うじてキープしている感じだったので、自宅での絶対安静中は、

腹八分目を心がける。
朝は酵素ドリンクのみ。
夕飯はできる限り20時までに終える。
何か食べたい!!と思ったら酵素ドリンク飲む

食いしん坊な私は、お恥ずかしながら人生で【腹八分目】をしたことなくて、いつも満腹になるまで食べる癖がありましたが、

食べて→歯磨きして→寝る

食べてすぐに横になる生活をしていると、どうしても逆流性食道炎のような胃酸が上がってきて胸焼けする症状が頻繁に起こってしまったため、人生初の試み【腹八分目にする】を徹底したところ、少しずつ和らいでいきました。

自宅安静生活は、

56.5kgから57.5kgをずっとキープできたので、我ながら結構頑張ったなと^^

あとは、消化が苦手なお肉類は少なめで、雑穀米に和食のおかず、納豆などの粗食を中心に食べていると、体重が安定してきたので、気を抜いてお菓子を食べる日も多々。
ただ、体重は概ねキープできたので、自分を褒めてあげたい♡
(悪阻が終わってから妊娠15週〜妊娠18週で暴飲暴食して3週間で一気に3.2kg増えことは大反省。)

 

不安だったこと2:薬の副作用

元々、医薬品に関する仕事をしていたこともあって、
妊娠前から、薬の副作用に関しては敏感でした。

妊娠してからは、風邪を引いても体調崩しても薬は一切飲まなかったので、今回赤ちゃんのため!と思っていても、どこかで薬の副作用が不安で気になってました。

私が処方されたお薬は、

●アドナ錠30mg
●リトドリン錠5mg

毎食後1錠ずつ飲むことに。

アドナ錠剤は、止血。
リドトリン錠は、切迫早産の治療薬で、子宮の収縮を抑える。

アドナは、尿が黄色くなる。
リトドリンは、動機や頻脈、呼吸が苦しくなるなどの副作用があって、

実際に飲み始めて、寝ている時に何度か動機、呼吸が苦しくなることがあったので、早く切迫早産が落ち着いて、お薬飲まないで良くなったら良いなーとずっと思いながら安静にしていました。

 

案外ストレス溜まってきつい!?
切迫早産による 自宅安静期間を快適に少しでも楽しむ過ごすコツ。

絶対安静快適に過ごすコツ

有益な時間にするために工夫したこと

【1】自分の体に合った食材を食べる
【2】朝食は酵素ドリンクで置き換え
【3】好きな動画を探す&ストックしとく
【4】睡眠の質を上げる (寝室の工夫)
【5】ノンストレスなパジャマ
【6】玄米カイロで腰やお腹を温める&冷やさない
【7】読みたい本を購入&何冊かストックしておく

 

この7つにこだわりました。

 

自分の体に合った食材を食べる

これがとっても大事で、自分の体に合った食材を選んで食べる。
ポイントは栄養バランスを考えながら^^

自分の体に合った食材の探し方としては、
胃もたれしない、未消化にならない、体重が増えない、むくまない。
食べてすぐに横になっても、食道が焼けない(胸焼けしない)など。

私の場合は、体に合わない食材がとても多い体質です。

体とはっきり相性が悪いと感じているものは、
牛乳、豆乳、ステーキなどの牛肉、粒の大きめの納豆、にんにく、火を通してないネギ類、生卵、玄米、おから、小麦粉(パンやケーキ、ラーメンやうどんなど)、ニラ、ごぼう、ひき肉(ハンバーグなど)、カレー、豆類(黒豆、小豆など)

体と相性が良いなと感じているものは、
かぼちゃ、さつまいも、雑穀米、大根、厚揚げ、豆腐、レタス、人参、きゅうり、生姜、米粉、肉類なら鶏肉、オリーブオイル、グレープフルーツ、そば、ひきわり納豆など。

フォドマップを意識し始めたら、体がみるみる整ってきた!

納豆にしても、大粒や小粒では消化しきれないのか、体に合わなかったのですが、ひきわり納豆にして良く噛むようにしたら、胃もたれせず未消化感を感じることがなくなりました。

豆乳や牛乳が致命的に合わないので、代替えとして、アーモンドミルクを。
お気に入りは、ビープルコスメキッチンで買える
【137degrees】アーモンドミルク

甘みが加えてあるものは、コレ。

【137degrees】アーモンドミルク(甘みあり)

これは本当万能で癖がなくて美味しくて無添加で大好きです♡

もう100本はリピしたほど。

牛乳や乳製品を摂ると体調が悪くなるのですが(乳不耐症)、アーモンドミルクは全く体調が悪くなることもなく調子が良いです。

牛乳や豆乳→アーモンドミルクに変えてからは、体調が良いのはもちろんですが肌荒れしなくなりました。
以前はすぐにニキビ(吹き出物)が出たり、皮膚が赤くなってかゆみのある湿疹が出たり、肌荒れしたり・・・とても不安定でしたが、アーモンドミルクに変えてからは良い感じをキープできています♡

カルシウムは牛乳!!というイメージが強いですが、
実はアーモンドミルクにもカルシウムがたっぷり。

ちょっと比較してみると、
牛乳よりも低カロリーで、低糖質、コレルテロールゼロ。
ビタミンEやミネラル、オレイン酸、食物繊維などもたっぷり含まれているので、栄養満点な点も気に入ってます。

ビタミンEと言えば抗酸化(アンチエイジング)ですよね^^
ビタミンEってなかなか摂取する機会が少ないのですが、アーモンドはビタミンE含有量がNo.1と言われているだけあってアンチエイジングの王様的存在。

牛乳と比べても、炭水化物、脂質、タンパク質が少なめなこともあり、低カロリー。
お菓子づくりとかにもバンバン使ってます。

欠点をあげるならば、牛乳は200円位なのに対して、アーモンドミルクは少し割高。
私の購入している

【137degrees】アーモンドミルクは、689円。
ただ、体質が結構大きく変わって体が楽になったので私はOKな範囲です♡

*アーモンドミルクはたくさんの種類が販売されていて、安価なものもたくさんあります。
が、添加物がたっぷりなものがほとんどです。

【137degrees】アーモンドミルクは、体に悪いものが一切入っていなくて【無添加】なので、安心して飲めるパーフェクトな原材料、成分も気に入ってます。

朝食は酵素ドリンクで置き換えorフルーツのみ

朝食を酵素ドリンクで置き換えるようにしました。
というのも、午前中の時間帯は体の特性上【排泄の時間】と言われていて、デトックスの黄金タイムと言われています。

妊娠中は食欲がいつも以上に増して、でも胃が圧迫されて少しずつ回数を分けて食べることが増えたため、午前中は完全に胃を休める、酵素をたっぷり摂りながら排泄の時間に充てました。

これが、私の体質にぴったり当てはまったようで、面白いぐらいにどんどん増え続けていて体重もピタっと止まり、体のボディラインもお腹以外はそこまで変わらない状態をキープできています。

酵素ドリンクを選ぶ時も、赤ちゃんのことを第一に考え

完全無添加
人工甘味料 使ってない
ブドウ糖果糖液糖を使ってない
白砂糖を使っていない

この4つの条件で探して、やっと探せたのが優光泉(完全無添加)でした。
完全無添加で、人工甘味料やブドウ糖果糖液糖など体に悪いものを一切使ってない酵素ドリンクとなると、あまりになくてびっくりしました。

赤ちゃんのことも考えて、妊婦さんでも愛用している人が多い優光泉ですが、気になるのが味。
最初お得だったこともあり、2種類試せるお試しセットを注文。

スタンダードと梅味。

私的にはスタンダートがとても美味しくて気に入りました(^^)
クセがなくてほのかな甘みです。
酵素ドリンクには甘ったるすぎるもの、草っぽいもの、黒糖味が強いもの、人工甘味料バリバリの味のもの、正直言って微妙なものが多かったのですが。。。

優光泉(ゆうこうせん)は、味、成分ともに合格だったので、今も飲み続けてます。
もうすぐ無くなりそうだなってなったら、急いで定期注文分を早めてもらったりするほど気に入っていて、今では無くてはならない存在になりました。
旅行や実家に帰っていて、朝食をゆうこうせんに置き換えできなかった時や朝食を食べてしまった時は、過食癖があることもあり1日中食事が乱れてしまう傾向もあるので、手放せなくなりました(^^;)

優光泉の飲み方や飲んでみての体重の変化などはこちらの記事にまとめてます。

→妊娠中 優光泉 飲んでみた♡美味しい飲み方や体重の変化は?

好きな動画を探す&ストックしとく

面白い動画や映画を探しまわったのですが、

切迫早産の時に1番困ったのは、寝て過ごす時間が長い→できることが限られてる 楽しくない・・・つまらない・・・暇・・・という悩みでした。

読書もいいのですが、すぐに飽きてしまったりもしたので、私には動画を見るが最強に楽しめる過ごし方でした

切迫早産で自宅安静中に、私が良かった!楽しめた 動画についてまとめた記事があります。
良かったら参考にしていただけたら嬉しいです♡

→→切迫早産 自宅安静中も楽しく過ごせた!!おすすめ動画(映画)まとめ

睡眠の質を上げる (寝室の工夫)

睡眠の質を上げる。
絶対安静=寝室で過ごす時間が増えるなので、
寝室の工夫、睡眠の質を上げる工夫をしました。

1日の大部分をベッド(寝室)で過ごすので、少しでも快適に過ごしたいなと^^

睡眠の質を上げるために、枕を変えたり、抱き枕を買ったり、快適に過ごせるパジャマの購入、お気に入りのアロマをたく、お水やスマホなどちょっとしたものを置けるベッド横のサイドテーブルを買った。
寝室に持ち込めるドリンクボトル(蓋つき)など。
あと、空気清浄機も買ったりしました。

ノンストレスなパジャマ

ノンストレスで快適に過ごせるパジャマを買いました。
お気に入りのパジャマを買うことでテンションが上がりましたし、少しでも身だしなみを気遣って女を完全い捨ててダラダラしすぎないようにしました。

ノンストレスなパジャマkですが、

・ジェラートピケ

玄米カイロで腰やお腹を温める

私は妊娠発覚が真冬の1月で、蒸し暑い梅雨、そして真夏の8月末に出産予定ですが、玄米カイロは妊娠期間中ずっと愛用していました。
手作りもできますが、少しめんどくさいところもあるので、、、、
手作り派と購入派に分かれそうですね^^

私は、ビープルコスメキッチンで購入しました

 

読みたい本を購入しておく

私の場合は、電子書籍が多かったです。
妊娠に関するものも面白いですが、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA