【妊娠中 便秘】頑固な便秘に本当に良かったもの、全然ダメだったもの。

妊娠中 便秘

妊娠中、便秘で悩む人はとても多いです。

私自身も、妊娠中便秘で悩んでいましたが、色々試行錯誤した結果、毎日出るように♡
たくさん試して、たくさん失敗して今に至りますので、全てまとめたいと思います。

妊娠中 便秘になりやすい理由は大きく分けて6つ。
それぞれの原因によって、対策が変わってきます。

妊娠中 便秘になりやすい理由

ポイントは6つです。

♦子宮が大きくなることで、腸を圧迫する
♦女性ホルモンの影響で腸の働きが低下する
♦運動不足による腹筋の低下
♦水分不足
♦食生活の偏り(特に悪阻中)
♦悪阻中、食べる量、食物繊維不足

 

この6つが主な原因を言われています。

腸が圧迫される


妊娠すると、子宮が大きくなります。
もともと鶏卵くらいの大きさの子宮ですが、
妊娠22週頃では、大人の頭を上回る大きさに。
臨月になると通常の子宮より100倍も大きくなるそうです。

どの妊婦さんでも大きくなった子宮の影響で、腸などの内臓が圧迫されてしまいます。

妊娠による女性ホルモンの影響で腸の活動低下


プロゲステロンという女性ホルモンは、子宮が大きくなるのをサポートするホルモンで、筋肉や靭帯などを弛緩させる作用があります。
この作用により腸の蠕動運動の働きが低下して、便秘になってしまう。

運動不足による腹筋の低下


妊娠初期が悪阻の影響で、寝て過ごす日、安静にしている日が増えると思います。
妊娠中期の5〜6ヶ月ころは、一番活発に動ける時期ですが、もちろん激しい運動できないので通常よりも運動量が減ります。
妊娠後期に入るとお腹が大きくなり、必然と運動するのが億劫になり運動不足になります。

水分不足

私も妊娠が発覚して、ninnsinn15週目くらいまでは、悪阻の影響でお水(ミネラルウォーター)や、お茶なども一切飲めなくなりました。
唯一飲みたいと思ったのは、りんごジュースと、オレンジジュースと、ポカリ、緑茶くらい。緑茶はカフェイン含んでいるので、制限して少しだけ飲んでいました。
(ノンカフェインの緑茶も飲みましたが、カフェイン入りの緑茶の方が美味しい・・♡)
ポカリやオレンジジュースはごくごく飲めてましたが、良い水分補給とは言えませんよね(汗)水分不足から、喉がカラカラになって起きるということも多々。
もちろん便秘悪化・・・。

食生活の偏り


2ヶ月前に食べたもので体は作られるとも言われますが、悪阻中は食生活がどうしても偏ってしまいます。
ただでさえ気持ち悪いのに、バランスよくアレもコレもは食べれないことが多くなってきます。
私の場合は、ポテトチップスや、りんご、みかん、グレープフルーツ、ピーナッツバタートースト、チキン南蛮、唐揚げ、焼肉、ラーメンなど、ジャンクフードに急に目覚め、とても偏った生活を送ってました。。。

食物繊維不足


悪阻中は、納豆などのネバネバ系、きのこ系、玄米など、ザ!健康!な食べ物を好むようになる妊婦さんは少なめ。
悪阻中で、食べれなくなるママや、塩辛いものばかり好むママ、甘いものばかり欲するママ、偏った食生活でも食べれるものを!と言われている期間なだけあって、栄養よりも食べられるものを食べられるだけと私も産婦人科で言われました。
その結果、食物繊維不足に陥る人も多いのが現状。

元々、とても厄介な腸で便秘がちの私です。

ただ、妊娠中の便秘に悩まされていたものの、自分の体に合っているアイテムを味方につけることで便秘の悩みがなくなったので、私が本当によかったもの、イマイチだったもの、全てまとめてみました。

妊娠中 便秘 対策

妊娠中 便秘対策

私が試したもの一部紹介します。

・ビオフェルミン
・エビオス錠
・オリゴ糖
・漢方薬
・ウォーキング
・酸化マグネシウム(カマグ、マグミット)
・コントレックス
・飲むヨーグルト
・ハーブティー
・干し芋(焼き芋)
・きのこなど不溶性食物繊維をとる
(→オーツ麦、ブラン、こんにゃく、おからetc)
・大根などの水溶性食物繊維をとる
・便秘茶(妊娠前はセンナ茶)
・マッサージ
・プチ断食
・するっとカフェ
・食物繊維(イージーファイバー系)
・ルイボスティー
・ごぼう茶
・グラノーラ
・ファイブミニ
・オリーブオイル
・青汁
・スムージー
・コンブチャクレンズ
・朝起きて冷たいお水一気飲み
・お白湯
・お腹を温める(ホッカイロ)
・酵素ドリンク
・大根おろし
・ヤクルト
・めかぶ、もずくなどのネバネバ系
・オリーブオイル
・炭酸水などなど・・・・
.

妊娠前から便秘に悩んでいるので、
・妊娠前の人
・みんなが便秘に良い!っていうのに合わない人
・食物繊維摂ったら逆に便秘になった人
・腸とうまく付き合えてない人は

こちらの記事をおすすめします。

→長年 便秘で悩んでた私が試して本当に良かったもの

私は、妊娠超初期のころは自分の悪阻の気持ち悪さでいっぱいいっぱいだったので便秘のことをすっかり忘れていましたが、気づいたら便秘は悪化していて、

・お腹がパンパンで苦しくて、
・顔には吹き出物
・頭も痛いし、
・体も重いし、気も重い
・太る
・ぽっこりお腹
・膨満感 (ガスもたまる)

 

このような不快な症状が続くように。

妊娠中は、飲むもの、食べるもの、サプリメントまで気を使わないといけないので、食事面を改善してどうにかしようと試みるも全然ダメ。

妊娠中 便秘 効果なかったもの

・ウォーキング
・ルイボスティー
・飲むヨーグルト
・干し芋
・きのこなど不溶性食物繊維
・腸マッサージ
・ファイブミニ
・朝起きて冷たいお水一気飲み
・オリーブオイル
・ヤクルト
・めかぶ、もずくなどのネバネバ系
・炭酸水など

ウォーキングは、体重管理には良いものの便秘にはさっぱり。
ルイボスティーは、便秘解消には活躍なし。
飲むヨーグルトやヤクルトもプレママサイトで見て試してみるも、便秘には×。
干し芋やきのこなどの不溶性食物繊維、めかぶもずくなどのネバネバ系は、余計に便秘が悪化したように感じました。

→食物繊維を摂れば摂るほど、便秘が悪化した理由
*私の体験談です*

グラノーラや、オーツ麦、もち麦などの食物繊維たっぷりのものを摂ると、便秘解消されるとよく書いてありますが、私の場合はダメでした。
グラノーラは美味しいので好きですが、便秘に対してはイマイチ。
美味しいので、お菓子として食べたりはします。

妊娠中 便秘 良かったもの

逆に妊娠中の便秘に良かったものあります。

即効性がある順に、紹介します。

酸化マグネシウム

病院で処方されるカマグ、マグミットと言われる便秘のお薬です。
飲みすぎると、腸が慣れてしまってもっと強めの薬を飲まないと効かなくなるというデメリットはありますが、私の中で即効性がありました。ややお腹が痛くなり、下痢になる傾向にありますが、出ます。

するっとカフェ

コーヒー代わりに飲める、習慣性のないお茶。
妊婦さんや産後のママのために作られた、原材料から徹底的に厳選されているみたい。
無添加好きの私にはぴったりでした。
ノンカフェインでほんのり甘くて美味しい。
飲み続けても、腸が慣れてしまうこともなく、即効性もあるのに、下痢にならないとこ、お腹が痛くならないところ、気にってます。飲み続けることで、腸内細菌や善玉菌を育ててくれるので、腸内環境をベースから整えたい人にもgood!
するっとカフェ(公式サイト)

プチ断食

私は、食べ過ぎたり、暴飲暴食をしていると腸の調子が悪くなって便秘になることが多いです。そういう時にプチ断食はかなりおすすめ。
妊娠前は3日間のプチ断食をしていましたが、妊娠中は3日間酵素ドリンクだけで過ごすのは、あんまりかなと思ったので、朝食だけ酵素ドリンクに変えてみました。
それが結構便秘にてきめんで、体重まで落ちて一石二鳥でした。
飲んだ酵素ドリンクは、コンブチャクレンズと、優光泉、マナ酵素。この3つ。
断然美味しいのは、コンブチャクレンズ 。コスパも◎
梨花さんや紗栄子さんが個人的に好きなので、この2人がコンブチャクレンズ飲んでいたので、ミーハー心で飲み始めましたが、美味しい

完全無添加のドリンクが良い場合は、優光泉かマナ酵素が良いと思います。
まな酵素は高いので、コスパ面で行くと△
酵素ドリンクを選ぶ時は、人工甘味料が入ってないもの、増粘剤などの添加物や白砂糖が入ってないものを選んだ方が良いと思います。
人間の体は、午前中は【排泄の時間】とされていて、最もデトックス(排泄)できる時間。
この時間にがっつり食事を摂ってしまうと、せっかくの排泄のゴールデンタイムを逃してしまうことになるので、便秘で困ったら、まずこの排泄(デトックス)のゴールデンタイムに合わせて、朝食だけ酵素ドリンクだけにすると、結構効果ありますよー。
困ったり、体重増え過ぎて、体が重い時はすぐにします。
これでも、165cmでmax体重65kgオーバーだったのですが、長年46〜50kgを維持できてたのは、このプチ断食のおかげかもと思ってます

大根おろし


きのこやごぼう、キャベツなどの不溶性食物繊維を摂ると、便秘が悪化する感覚がありますが、水溶性食物繊維を含むものを摂ると、便が柔らかくなって出るイメージです。
便がコロコロと、うさぎのうんちみたいな便の人、お腹が張って苦しい人は試してみる価値ありです。大根おろしにしなくても、大根を少し多めに食べるだけで、出ることが多いです。打率は、7割ぐらい。腸内細菌を育てたりとかはないので、あくまで即効性の部分。
あとは、大根はダイエットにも良いです。

 

 

オリゴ糖は、カイテキオリゴというものをホットドリンクやアーモンドミルクに混ぜて飲みましたが、出たり出なかったり。
体に負担がかからず、腸内細菌をごく自然な形で増やせるので、即効性なくても腸内環境から変えたいっていう方が習慣的に摂るのはとても良いと思いました。
カイテキオリゴ

私は乳製品アレルギーなので、極力牛乳を避けています。
なので、よくヨーグルトにオリゴ糖をかけて食べるなどの腸活ができないので、私はコスメキッチンで137degrees アーモンドミルクを購入して、常に10本くらいストックしています。しかも1000mlのものを♡美味しいのに、アレルギー成分を含まないので、体に負担なく、栄養もしっかり摂れるし、物凄く気に入っています

リーキーガット症候群で、食べるものによって体調悪くなったり便秘になったり、アレルギー体質になったりします。

病院で診断までは至っていないものの、

おそらく、

過敏性腸症候群。だと思うし、
リーキーガット症候群だし、腸は弱いしで、
その上に妊娠を機に、また便秘が悪化することがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA